雑記帳?
starz.exblog.jp
today  / total AX

趣味のことや気になること、モノをボチボチと。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ソフトバンク 予想外割 ..
from ニュースでポン 山本モナ 降..
オートバックスのタイヤ
from オートバックスで揃う タイヤ..
フィットに驚く! 
from etc ~クルマな生活~
PSE柑!!ゞΧ!!
from 姶験
ポーション
from 人気商品ブログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:オンガク( 32 )
新生ドラえもん
c0050591_2051799.jpgキャストが一新したドラえもんが放映されました。
第一印象はやはり「全然違う!」でした。
声優陣の改変とともに絵ずらも大きく変わったため、今までのドラえもんとは全然違う印象で、違うアニメを見ているようでした。
4歳の長女も「ドラえもん違う~」といっておりましたが、そのうちこのドラえもんが「ドラえもん」なんだと定着していくんだろうなーなんて思いました。

大ベテランの後を引き継いだ新しい声優さんたちもプレッシャーが大きいと思いますが、21世紀のドラえもんとしてがんばっていって欲しいと思います。

でも、やはり何かさびしい気がするのもホントです。
[PR]
by starz7 | 2005-04-15 20:15 | オンガク
エフェクター(その2)
c0050591_20443427.jpgKORG 104ds
俺はマルチマンセーなわけですが、単体の歪みを一つ買ってみようと思い、とりあえず安いやつをと選んだのがこれです。
デジデジな音だけど、HR/HM系には意外といい感じの歪みだと思います。
作った音を2つメモリーできるのも便利。
キャビネットリゾネータってヤツが付いてて、コーラスとフィルターを合わせたような効果が出せます。
難点は電池の持ちが悪いとこですね。単3を4本も使うのにすぐ無くなります。
[PR]
by starz7 | 2005-04-04 20:53 | オンガク
愛用ギター
ギターを選ぶ基準っていうのは人それぞれいろいろあると思います。形だったり、色だったり、音だったり。
俺がギターを選ぶ基準は
1)ミディアムスケール
2)24フレット
3)トレモロレス(シンクロナイズドはセーフ)
の3つなんです。
昔モッキンバードをずっと使っていたので、フレットの感覚が染み付いてしまってこの仕様じゃないと弾きづらいんです。
ストラトが欲しくなって試奏したことがありますが、ロングスケール+21フレットはフレットの間隔が広すぎて全然弾けませんでした。慣れとは恐ろしいものです。

で、今使ってるギターの1本がFernandesのAPG-55Sです。上記3つの条件を全て満たしているナイスなギターです。安いギターですが、弾きやすくて気に入っています。
サスティナーを取り外して家にあった謎PUに交換しました。
現行モデルのAPG-55ははセットネック仕様ですが、これはボルトオンネックです。
c0050591_2317453.jpg

[PR]
by starz7 | 2005-04-02 23:32 | オンガク
YOSHIKI登場
今日行われた愛・地球博の開会式でYOSHIKIが指揮者として登場しました。
こうやって大々的に人前に出たのは何年ぶりでしょうか。

演奏された「I'll Be Your Love」はいかにもYOSHIKI的な曲でしたね。
9/22にVIOLKET UKもデビューするそうで今後の動向が楽しみです。

こんなのも発売されているようで、YOSHIKI曰く「嵐の前の静けさ」だそうです。今年のYOSHIKIの活動が楽しみです。
[PR]
by starz7 | 2005-03-24 19:39 | オンガク
エフェクター
c0050591_23151474.jpgギターを弾くときはハイパワーチューブアンプ直で大音量!なんてのが理想的なんですが、自宅でそんなことができるハズもなく、エフェクター+ヘッドフォンで練習というスタイルが定着しております。
そんなわけでギターを弾くのにエフェクターは欠かせない存在なんです。
昔はコンパクトを使っていたんですが、マルチエフェクターを使い出してからはマルチ一本になりました。配線楽だし、場所とらないし、家で弾くにはマルチのほうがあっていると思います。

初めて買ったマルチはZOOMの9050でこれはかなり長く使いました。ハーフラックサイズで置き場所に困らないのと変態エフェクトがたくさん入っているのでいろいろ遊べました。
次に買ったのがZOOMのGFX-8でした。長年ZOOMを使っていたのでZOOMが使いやすいかなと思っての選択でした。やはりZOOMらしいサウンドでしたね。
そして現在使っているのが、写真に写っているKORGのAX1500Gです。歪が若干物足りないですが、空間系はなかなかのもので値段を考えるとかなりよくできていると思います。これにPocketStudio5を繋いで宅録っぽいことをしたりしています。

現在買おうかどうか迷っているのがBOSSのGS-10です。PCに繋いでエディットできたり、レコーディングできるということで興味をそそる一品です。
[PR]
by starz7 | 2005-03-16 23:45 | オンガク
HELLOWEEN
元々邦楽しか聴かなかった俺が洋楽を聴くようになったきっかけになったのがHELLOWEENです。X japanの影響でメタル系に興味を持ち出したころに友人からCDを借りて聴いたのがHELLOWEENとの出会いでした。

カイハンセンの曲とマイケルキスクのハイトーンボーカルがとにかくカッコよく、シビれました。
現在ではメンバーチェンジしてカイハンセンもマイケルキスクも脱退しています。今のHELLOWEENもいいですが、やはりマイケルキスクがボーカルをしてた中期が一番好きです。

ちなみにカイハンセンと会って握手したことがありますが、意外と背が小さいのにビックリしました。でも手はゴツくてデカかったです。

【HELLOWEENのオススメ曲!】

第1位
Eagle Fly Free(アルバム「守護神伝2」収録)
とにかく名曲。メタルを代表する1曲といってもいいと思います。
曲、構成、すべて最高、そして途中の各パートのソロがかっこいい!

第2位
I WANT OUT(アルバム「守護神伝2」収録)
まさにカイハンセン節といった曲。キャッチーなサビがお気に入りです。

第3位
I'M ALIVE(アルバム「守護神伝1」収録)
イントロからシビれます。明るい感じのギターソロも○
[PR]
by starz7 | 2005-03-05 23:50 | オンガク
Galneryus
久々に日本で熱いバンドに出会いましたよ。
アニメタルに参加していたギタリストのSyuを中心としたバンド、Galneryus(ガルネリウス)です。

歌心あふれるメロディといい泣き要素満載のギターといい見事にツボにハマりました。ドラムも良いし、キーボードや弦もいい感じです。
今後に超期待のバンドです。メタル好きの方は是非聞いていただきたい。

VapのGalneryusページ(試聴できます)
Galneryus公式サイト
[PR]
by starz7 | 2005-03-02 23:13 | オンガク
久しぶりに・・
c0050591_130035.jpgやたらと耳に残るあのCMのBGM。
ちょっと真似して弾いてみようと、ひさしぶりにギターを手にとりました。

ゆ、指が動かねー。そして薬指バリ痛。

耳コピどころの話ではなかったです。あはははは。
くそ!弾いてやる。弾いてやるぞ!




基礎練習からやり直してきます・・・
[PR]
by starz7 | 2005-02-24 01:38 | オンガク
長渕剛
俺が聴く音楽はHM/HR系が一番多いんですが、他にもJ-POPから演歌まで幅広く(節操なく)聴きます。

長渕剛は中学の頃から大好きでライブにもよくいってました。ライブのチケット取るために天神ビブレの入り口で徹夜して長渕の歌を大合唱したこととかいい思い出です。
独特の歌い方がいいんです。「ぅをまえがぁ、かじをぉとぉれぇえぃ!」とかかっこいい。

出演ドラマもかかさずチェックしてました。ドラマといえば、親子ジグザグぐらいまで「気さくなあんちゃん」風だったのがとんぼから一気にヤクザチックに路線変更してしまいましたね。まあ、それはそれでアリなんですが。長渕キックとかよく真似したもんですw
映画「オルゴール」を観に行って、映画館を出たあとみんな神崎勇次になりきってましたのを思い出します。
「我はでくなり、つかはれてをどるなり」とかいっちゃってw

最近は筋肉モリモリになってますよね。年を重ねるごとにパワーアップしてる感じ。

【長渕剛のオススメ曲!】

第1位
勇次(アルバム「HUNGRY」収録)
ライブで盛り上がる曲。「撃鉄が落とされ」のとこで一斉にクラッカーを鳴らすのがライブでの定番です。

第2位
親知らず(アルバム「JAPAN」収録)
1990年の紅白歌合戦出演時にベルリンの壁の上で歌った曲。長渕らしい強烈なメッセージソングです。俺の祖国 日本よ!どうかアメリカに溶けないでくれ!

第3位
いつかの少年(アルバム「昭和」収録)
これもベルリンの壁の上で歌いました。
「俺の人生はどこから始まり いったいどこで終わってしまうんだろう」の部分が心にしみます。
[PR]
by starz7 | 2005-02-21 22:54 | オンガク
聖飢魔II ~偉大なる悪魔たち
1999年12月31日に信者に惜しまれつつ解散した聖飢魔II。
Xjapanと同じぐらい好きなバンドです。

派手派手だったビジュアル系バンドがメジャーデビュー後にソフト路線に変更していくのを尻目に「悪魔教の布教活動をするために結成された教団」というコンセプトを15年貫き通し、路線変更しなかったのはスバラシイ!
キワモノに見られがちなコンセプトといでたちですが、すばらしい音楽センスと確かな演奏力で正統派HM/HRバンドとしての地位を確立しました。

俺も初めてみたときは「なんだこれ!?」って思いましたが、聴いていくうちにすっかりこの悪魔たちに魅了され、信者への道を歩んでいきました。

地球上の任務を終え解散してしまいましたが、悪魔教の教えは信者たちにしっかりと刻まれているのです。

「HM/HRは好きだけど、見た目で敬遠してる」って方は是非聴いてみてください。
きっと悪魔教の信者になると思いますよ。

【聖飢魔IIのオススメ曲!】

第1位
HEAVY METAL IS DEAD(アルバム「LIVING LEGEND」収録)
とにかくカッコイイ!閣下のシャウト、イントロ、リフとどれを取ってもカッコイイ。
まさに王道ヘヴィメタルサウンドです。これは必聴ですよ!

第2位
EL.DORADO(アルバム「1999 BLACK LIST」収録)
閣下自ら「聖飢魔II不動のメインイベンター」と語り、聖飢魔IIの最終ミサでも最後に演奏されたの曲。
小教典(シングル)版、大教典(アルバム)版含めて4バージョンありますが、このバージョンが一番いいです。早くゆけ!消えてしまわないうちに・・

第3位
精神の黒幕~LIBIDO~(アルバム「1999 BLOOD LIST」収録)
閣下と長官の掛け合いが素敵な1曲。
遊びごころ満載ながらもカッコイイ、聖飢魔IIならではのセンスが溢れてます。
[PR]
by starz7 | 2005-02-17 23:59 | オンガク