雑記帳?
starz.exblog.jp
today  / total AX

趣味のことや気になること、モノをボチボチと。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
検索
以前の記事
最新のトラックバック
ソフトバンク 予想外割 ..
from ニュースでポン 山本モナ 降..
オートバックスのタイヤ
from オートバックスで揃う タイヤ..
フィットに驚く! 
from etc ~クルマな生活~
PSE柑!!ゞΧ!!
from 姶験
ポーション
from 人気商品ブログ
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
新兵器投入(その1)
普段ほとんど使わないギターを何本か売却し、何年かぶりに新ギターを投入した。
落ち着いた感じのヤツにしようかなと思ってたけど、だめだった。この形にやられた。
c0050591_10183440.jpg

今までずっと使ってきたギター選びの基準は「ノントレモロ」「ミディアムスケール」「24フレット」というものなんだけど、今回は完璧に見た目で選んだので、「ロッキングトレモロ」「ロングスケール」という今まで候補から外していたスペックのギターになってしまったので、見た目だけで選んで失敗するかもなーなんて思っていたけど、全然そんなことは無かった。

今まで食わず嫌いだったようで、トレモロは弦交換が面倒だけど、アームで遊ぶと楽しいし、ロングスケールは思ったよりも違和感がなかった。
いやー、全然いいじゃないですかw
実際、今までの基準でギターを選ぶとかなり選択肢が限られてしまっていたので、今回の件で今後のギター選びの基準が格段に広がりました。

Ibanez(関係ないけど、昔はイバニーズと読んでたけど、今はアイバニーズと読むみたいね)のギターはペラペラの薄いネックという勝手なイメージがあったけど、これは適度な薄さで弾きやすい。
座って弾くのは全然問題ないが、立って弾くとヘッド落ちが激しいのは変形ギターのおやくそく。
DimarzioのD Activatorはよく歪み、サステインもよく伸びる。若干ローがきつい感じだけど、自分の好みにはピッタリ。
マジョーラみたいなボディカラーはキレイだけど、塗装がハゲたときにちょいちょいと補修するのは無理だろうなぁ。
リバースヘッドのギターは初めてで、弦を交換しようと思ったら手持ちの6弦の長さが足りなかった。弦を買うときに気をつけないと。

見た目も音も満足です。やっぱ変形ギターサイコーですw

Ibanez XPT700
[PR]
by starz7 | 2007-10-04 01:11 | オンガク